Youtubeでチャンネル登録を促すアノテーションの設定方法

Youtubeで重要なチャンネル登録者を増やすための
アノテーションの設定方法について下の動画で
分かりやすく解説しています。


 

アノテーション機能を使う事で
チャンネル登録はもちろんですが、
他にも便利な使い方がありますので
順番に解説していきたいと思います。

アノテーションとは

アノテーション機能とは、動画にリンクを貼ったり
動画にテキスト表示できたり、
チャンネル登録画面へのリンクといった事ができる便利な機能です。

 

動画から他の動画や再生リストへのリンクを張ったり、
チャンネル登録を促すために使用したり。

 

またYoutube外のサイトへのリンクも貼れるので、
自分のブログなんかにアクセスを流すことも出来るという
大変便利な機能です。

 

そこで今回は、アノテーションを使って
チャンネル登録や再生回数を伸ばすための使い方
お伝えしようと思います。

アノテーションでチャンネル登録を促す

上の動画で説明している方法でアノテーションを張っておくことで
チャンネル登録者を増やす事ができます。

 

Youtubeにおいてチャンネル登録者を増やす事は
かなり重要なのですべての動画に対して、
是非設定しておいてくださいね。

 

人間は行動することを嫌がるので、
メッセージやアノテーションで行動を促すことで、
チャンネル登録してれる可能性がかなりアップします。

再生を伸ばしたい動画へ誘導する

自分のチャンネルの中で複数の動画から
1つの動画へアクセスを誘導する方法ああります。

 

チャンネルを作ったばかりだと
なかなか再生数は伸びないものです。

 

そこでアノテーションが威力を発揮してくれます。

 

この方法は何かに特化した内容で
運営しているチャンネルで威力を発揮するんですが、

 

再生数を伸ばしたい動画へのリンクを
全部の動画にアノテーションで設定しておくことで、
1つの動画の再生数を伸ばします。

 

すると再生数が伸びた動画は他のチャンネルの
関連道がに表示されやすくなるので、
より再生されやすい状態になるのです。

 

もちろんその動画の再生維持率や再生時間も大事ですよ!

 

そうなると何が起きるか?

 

育った1つの動画から他の動画へアクセスが流れ始めるので
他の動画の再生回数が自然と伸びるやすくなるんです!

 

この方法を使って、新しいチャンネルでも

再生回数にブーストをかける事ができますので、

是非ためしてみてください。

何事も思いついた事があれば

まずはやってみる!

これとても大事ですよ!

 

関連のある動画へ誘導する

この方法はどんなチャンネルでも
応用が可能な方法で、

 

関連のある動画へ誘導するという方法です。

 

動画から動画へのアノテーションを
視聴者がクリックしてみてくれると、
Youtubeはその動画同士は関連度が高いと判断します。

 

そうすると必然的に関連動画へ表示される確率が
かなり上がります。

 

自分の動画の関連動画へ自分の動画が表示される事
再生数を伸ばす上でかなり重要なポイントですので、
是非おすすめしたい方法のひとつです。

 

Youtubeでアノテーション機能を使ってチャンネル登録を促したり
再生数を稼ぐための有効な方法について解説しました。

 

他にもいろんなノウハウを公開しておりますので、
是非参考にしてみてくださいね。

 

 

 

 

メルマガ

PC1台で未来が変わるメルマガ





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です