「初心者だけどこれからYouTubeをやってみたい。」

「YouTubeで一度は稼げたが収益化が外れた・・・でも諦めきれません・・・」

いまだに僕のもとへ多くのメッセージが届きます。

そんなあなたを助けたいという思いをカタチにしました。

↓  ↓  ↓

>>2019のYouTubeで知識0、経験0の初心者さんが
脱サラレベルで稼ぐために知っておくべきこと<<

 

Youtbeの説明欄を使って再生数を増やす方法

Youtubeの説明欄を使って再生数を増やす方法について
下の動画で分かりやすく解説しておりますので、
参考にしてください。

動画の説明欄をうまく使うことで
関連動画に表示させ再生数を
伸ばすことができますので
その方法について解説していきます。

説明欄に記載する内容

動画の説明欄に記載すべき内容は
以下の4つ。

 

・動画の説明
・他人のチャンネルの関連する動画へのリンク
・自分のチャンネルの関連する動画へのリンク
・チャンネル登録を促す文章

 

それでは、ひとつづつ解説していきます。

動画の説明

そのまんまですね。、
動画の内容を書いておきましょう。

 

ここで意識する のはタイトルで狙っている
キーワードを含めたオリジナルの文章を書く事。

 

説明欄も動画検索にひっかかりますし、
関連動画への対策にもなります。

 

以外に手間だからといって
説明を入れてないチャンネルって
かなり多いんですが、

 

ビックリするくらいもったいないので
入れるようにしましょう!

他人のチャンネルの動画へのリンク

説明に記入する動画と関連のある
他のチャンネルの動画のタイトルとリンクを
記載しておきます。

 

こうする事でYoutubeの検索エンジンに対して
関連があります、とアピールすることができます。

 

リンクを書いたから関連表示されるわけではありませんが、
書かないよりは関連表示させるチャンスは増えます からね。

自分チャンネルの動画へのリンク

これも他人の動画へのリンクと同じで
自分の動画の関連に自分の動画を
表示されるのが目的です。

 

ほかのチャンネルから流れてきたユーザーを
できるだけ自分のチャンネル内へ誘導し、
動画をより多く見てもらうのが目的です。

 

狙っているジャンルの特徴をリサーチして
外部へのリンクと内部へのリンクのバランスを
とることが重要ですが、

 
最初のうちは外部のリンクを意識したほうが
再生数は伸びやすいと思います。

 

チャンネル登録を促す文章

動画のエンディングと同様の理由で、
説明欄の中にもチャンネル登録を
促す文章をいれておくのはとても重要です。

 

関連:オープニン グとエンディングの必要性

 

チャンネル登録者を増やす、
チャンネルのファンを増やす事は
Yotuubeで稼ぐために最も重要なポイントですので
必ず書くことをおすすめします。
以上の4つ

 

・動画の説明
・他人のチャンネルの関連する動画へのリンク
・自分のチャンネルの関連する動画へのリンク
・チャンネル登録を促す文章

 

これが説明欄の基本になりますので
動画も何回も見て、是非体で覚えてもらいたいと思います。

 

今回はYoutubeの説明欄の使い方について解説しました。

 

他にもYoutubeで稼ぐために有益な情報を
公開しておりますので、
是非参考にしてみてください。

 

会社に縛られず自由に生きたいあなたへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください