「初心者だけどこれからYouTubeをやってみたい。」

「YouTubeで一度は稼げたが収益化が外れた・・・でも諦めきれません・・・」

いまだに僕のもとへ多くのメッセージが届きます。

そんなあなたを助けたいという思いをカタチにしました。

↓  ↓  ↓

>>2019のYouTubeで知識0、経験0の初心者さんが
脱サラレベルで稼ぐために知っておくべきこと<<

 

Youtubeの再生リストを使って関連動画へ表示させる方法

Youtubeで再生リストをうまく使って
関連動画に表示させて再生数を伸ばす方法
について下の動画で解説しておりますので、
参考にしてみてください。

Youtubeで再生リストをうまく使えば
関連動画への表示も狙えて、
動画の再生数も伸ばすことができます。

今回はその方法について解説します。

再生リストとは?

再生リストは視聴者がのためにあるような機能で、
お気に入りの複数の動画をリストとして
お気に入り登録できる機能です。

 

この機能のいいところは
リスト内の動画を順番に自動再生してくれるところ。

 

視聴者にとってはとても便利な機能ですね!

 

この機能をうまく活用して再生数を伸ばす事が 可能なんです!

再生リストで関連動画に表示させる!

ここでポイントとなるのが
自動で再生されるところ。

 

つまり自分の再生リストに自分の動画を入れておけば
当然ながら自分の動画だけが再生されるわけです。

 

しかも再生リストは検索結果にも関連動画にも表示されるため
再生数を伸ばすためにも効果を発揮してくれます。

 

さらに、
再生リストに含まれる動画同士の関連度も高まるのも
再生リストのいいところなのです。

 

Yotuube側から見て、
再生リストが再生されているという事は
「このリスト内の動画は関連度が高いな」、
という風に判断します。

 

すると動画同士が関連動画に表示されやすくなりますし、
再生リストが関 連表示されることもあるので、
関連動画に表示させるチャンスが増えるわけです。

再生リストに入れるべき動画

再生リストが関連表示い威力を発揮する事はお話ししました。

 

ではこの中に含める動画はどうやって選べばよういのでしょう?

 

そのポイントとなるのが
視聴者にとって本当に関連がある内容かどうか?

 

ここを意識して選ぶ事がポイントです。

 

再生リストを作っても再生されないと
意味がないですからね・・・

 

再生リストは自動で再生されるからといって
なんでもかんでも入れればいいってワケではありません。

 

そんなリストなんて面白くもなんともないので
だれも見たいと思わないですよね?

 

そうじゃなくて、
視聴者 が満足する動画集という意識をもって
動画をチョイスしましょう!

 

動画に入れる動画は別のチャンネルでもOKです。

 

そんな事したら別のチャンネルに
再生数が持ってかれるじゃん?

 

と思うかもしれませんが、
逆をかえせば、他のチャンネルの動画にも
自分の動画関連表示されやすくなりますので、
そこからのアクセスも期待できるのです。

 

このように再生リストは使い方次第で
とても威力を発揮しますので是非試してみてくださいね。

 

 

今回は再生リストをうまく活用して
関連動画に表示させる方法について解説しました。
他にもYoutubeで稼ぐために有益な情報を
公開しておいますので、是非チェックしてみてくださいね。

 

会社に縛られず自由に生きたいあなたへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください