「初心者だけどこれからYouTubeをやってみたい。」

「YouTubeで一度は稼げたが収益化が外れた・・・でも諦めきれません・・・」

いまだに僕のもとへ多くのメッセージが届きます。

そんなあなたを助けたいという思いをカタチにしました。

↓  ↓  ↓

>>2019のYouTubeで知識0、経験0の初心者さんが
脱サラレベルで稼ぐために知っておくべきこと<<

 

Youtubeで狙うべきネタはトレンド?長期ネタ?

Youtubeで狙うべきネタはトレンドがいいのか?
それとも長期的に稼げるネタがいいのか?
という部分について下の動画で解説していますので是非ご覧ください。


 

トレンドネタか長期ネタでチャンネルの攻め方も大きく変わってきます

そこで今回はYoutubeでのネタ選定はどうやって決めるのか解説したいと思います。

トレンドか?長期ネタか?

単純にどちらがいいのかと言うと、
長期ネタの方が私はいいと思います。

それぞれメリット、デメリットはありますが、
総合的に見ると長期ネタでしょう。

トレンドネタのメリット、デメリット

メリット

キーワードがガラ空きな事が多いので
短期間で爆発しやすく、初心者が結果を出しやすい。

 

デメリット

ネタを常に追い求めなければいけないので
安定的に収益を上げにくい。

 

Youtubeでまだ稼ぐ体験をした事がない場合は
トレンドネタで攻めるのもありだと思いますが、
長期的に狙うべきではないと考えています。

長期ネタのメリット、デメリット

メリット

チャンネルが育った後は安定的に収益が発生して、
なおかつ作業ボリュームが減る。

 

デメリット

チャンネルが育つまでに時間がかかる。

 

長期ネタはチャンネルが育つまでに時間はかかりますが、
育ってしまえば後はラクです。

これがYoutubeアドセンスで稼ぐなら長期ネタが
断然オススメな理由です。

初心者が挫折しないために

チャンネルつくって動画を上げ始めた初期は
どうしても、再生数は少ないです。

1日1ケタなんてザラにありますし、
100再生いったら神レベル!

という感じ。

 

そんなんだから、心が折れちゃう事もありうる話。

ここで威力を発揮してくれるのがトレンドネタです。

うまくはまればチャンネル初期でもGoogleの検索結果に
上位表示されたりすれば、爆発させる事も可能。

しかもライバル不在なキーワードも多いですから
チャンネルパワーにあまり左右されず爆発が狙えます。

爆発すれば再生される感覚も体験できますし、
何より作業を継続することにも繋がると思います。

そういった意味でトレンドも織り交ぜていったほうが
挫折しにくいです。

人間は一度味わった快感をまた求め始めるので、
また爆発させようと頑張れるはず。

そしてその体験を次は長期ネタで狙っていけば良いだけです。

そう難しいことではありませんので、
どんどんチャレンジしてくださいね!

 

まとめ

この話をまとめると、

初心者はトレンドを絡めて再生数を稼ぐことを
まずは覚えましょう。
そして体験しましょう。

その体験を生かして次は長期ネタで攻める!

攻めまくってください。

この流れで作業すれば挫折するなんて事は
無いと思いますよ。

 

今回はYoutubeで狙うべきネタと攻め方について解説しました。

他にもYoutubeで稼ぐために有益な情報を公開しておりますので、
是非チェックしてみてください。

会社に縛られず自由に生きたいあなたへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください