「初心者だけどこれからYouTubeをやってみたい。」

「YouTubeで一度は稼げたが収益化が外れた・・・でも諦めきれません・・・」

いまだに僕のもとへ多くのメッセージが届きます。

そんなあなたを助けたいという思いをカタチにしました。

↓  ↓  ↓

>>2019のYouTubeで知識0、経験0の初心者さんが
脱サラレベルで稼ぐために知っておくべきこと<<

 

Youtubeの広告収入で稼ぐ仕組みとは?

 

最近ではYoutubeに動画を投稿して
それで生計を立てているYoutuberという言葉を
聞いたことがありますよね?

「HIKAKIN」さんや「はじめしゃちょー」さんといった
有名なYoutuberさんがいらっしゃいます。

あなたもTVのCMで見たことあると思います。

中には年収1億を超える人もいます!

さすがにYoutubeで1億稼ぐまでには
人より優れた才能が必要になりますが、

実は、月収で100万円くらいなら
誰でも可能な数字なのです。

おいおいホントかよ?

と思いますか?

これホントなんです。

それではYoutubeで収益が発生する仕組みについて説明します。

 

Youtubeで稼げる仕組み

 

youtubeで動画を再生すると、
動画の最初に広告が出てきますよね?

CM動画が流れて「広告をスキップ」とか出てきたり、
開始10秒で動画の下に広告が表示されたりします。

この広告はGoogleが提供している
アドセンスという広告で、
動画を見た人が広告をクリックしたり、
一定時間広告を再生すると、
広告費の一部が動画をアップロードした人の収益になる
といった仕組みになっています。

ちなみに自分で自分の動画の広告を
クリックするのは禁止ですよ!

 

報酬が発生するまでの流れ

 

広告は大手企業から一般の方でも広告の掲載が可能で、

広告主がYoutubeに広告費を払い、広告を掲載します。

Youtubeは動画の投稿者とパートナー契約を結び、
投稿者は動画に広告を掲載し、
広告費の一部が投稿者の収益になるという流れです。

投稿者が収益を受け取るまでの手順

 

①Googleアカウントを取得する

②チャンネルを作成する

③チャンネルに動画を投稿する

④動画に広告を掲載する

⑤Youtubeとパートナー契約を結ぶ

①~⑤までの手順で収益が発生します。

完全に無料で簡単に始められるので、
Youtubeアフィリエイトは

初心者におすすめな理由のひとつです。

広告の種類は4種類

 

広告の種類

・ディスプレイ広告
動画の右側に掲載

・オーバーレイ広告
再生開始10秒後に動画の下に掲載

・スポンサーカード
動画右上のカード機能に掲載

・スキップ可能な動画広告
動画の最初や途中に流れる動画広告

詳しいことは別の記事で解説していますが、
それぞれ1クリックあたりの単価も違い、
PCとスマホで表示されるものと
されないものがあります。

アドセンス広告はかなり賢くて、
ユーザーの年齢や性別、国、地域など
さまざまな情報からターゲットにあわせて
自動的に表示してくれるので、
投稿者は特に意識しなくても大丈夫です。

つまり、初心者にはとても稼ぎやすい環境という事です。

アドセンス広告の単価について

アドセンス広告の単価は、一般的に言われているのが、

1再生 あたり 0.1円

100再生されれば10円の報酬を得られる事になります。

例えば、1日あたり100再生される動画が30本あるとします。

100再生×30動画×30日 = 9000円

これだけで約1万円の月収を得る事が可能なのです。

これが1動画100再生が1000再生になると、
月収約10万円の報酬も手にすることになります。

しかも、一度アップロードした動画は
来月も残るわけですから、
なにもせずとも稼いでくれる状況を
作り出すことも可能です。

サラリーマンを辞めて毎日好きな事をして
ハッピーに生活している人がいるのも
納得ですよね?

 

Youtubeは初心者にとって
とても稼ぎやすい環境が整っていますので、
是非チャレンジして欲しいと思います!

会社に縛られず自由に生きたいあなたへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください