「初心者だけどこれからYouTubeをやってみたい。」

「YouTubeで一度は稼げたが収益化が外れた・・・でも諦めきれません・・・」

いまだに僕のもとへ多くのメッセージが届きます。

そんなあなたを助けたいという思いをカタチにしました。

↓  ↓  ↓

>>2019のYouTubeで知識0、経験0の初心者さんが
脱サラレベルで稼ぐために知っておくべきこと<<

 

YouTube 2016年12月のチャンネル削除から見えた、今後のリスク管理

こんにちは!

2016年11月、12月と盛大にYoutubeチャンネルの削除が行われました・・・

削除ラッシュ

今回の削除はこれまでにないほど派手な削除で、
有名Youtuberさんのチャンネルまで削除されてしまうという状況・・・

私のチャンネルも10個以上消えて無くなりました・・・
ほとんどがテスト用のチャンネルで、いずれ消されるだろうと
思ってましたから、被害はそまで大きくありませんでしたが。

実際に消されてみると、エグいもんですね。

ここまで消されたがゆえに、見えてきた削除原因もありました。

ここ数日、メルマガ読者さんから削除に関する問い合わせを何件かいただいてます。

 

「チャンネルがほとんど削除されましたが、原因が分かりません・・・」

「Youtubeってもう稼げないんですか?」

 

こんな感じの疑問を持っている方が、多いみたいですね。

 

というわけで、今回の削除ラッシュで
今後のYoutubeの方針がちょっと見えてきたので、
今後Youtubeチャンネルを運営していく上で、
消されないために気をつけるべきポイントをまとめておきます。

まずは消された原因として考えられる事。

すべて私の仮説にすぎませんが、今後のリスク管理のために参考になると幸いです。

海外のコピーツール

最近海外で作られたコピーツールが出回っています。

このツールってかなりやっかいで、

動画とサムネイル、さらに説明欄の中身までコピーしてアップしてくれるという、最悪のツール・・・

しかも、1日に数百単位の動画をコピーとアップロードします。

たちの悪いユーザーは、そのコピーした動画で収益化まで出来ちゃってる状況・・・

かなり腹立ちますよね。

Youtube側はこのツールに対して対策が出来ていないようで、
どんどんコピーチャンネルが増えちゃってました。

ここで気になったポイントは、

本来コピーしてるチャンネルを消すべきなのに、
本家であるコピー元のチャンネルが削除されているところ。

どう考えてもおかしいですよね?

しかもYoutubeアルゴリズムの誤爆で削除された可能性も考えられるが、
コピー元が消されるというケースが多すぎる・・・

Youtubeのポリシーをしっかり遵守している健全なチャンネルが消され、
それをコピーしたチャンネルが多数残っている状況。

この消し方から考えられる事は、
Youtube側の視点に立ってみてほしいのですが、

まだまだ削除ロボットの制度が高くないから、コピーチャンネルをすべて取り締まるのは困難・・・

だったら、コピー元をけしちゃえばいいか、
コピー元を消しちゃえばコピーされる事も無くなるし・・・

こんな感じの事、やっちゃってるのかもしれません。

※あくまで仮説です。

 

とりあえず、削除の原因として少なからずコピーツールの存在が考えられるので、
削除された場合は、しっかり違反報告して削除依頼をだしておいた方が安全なのかもしれなですね。

まったく・・・こっちが被害者なんだけど・・

と、言いたいところですが、

Youtubeという爆発的な集客力があり、稼ぎやすいプラットフォームを使わせていただいている以上、
Googleのルールに従うしかないですから。

あまりこういう事を言うとよくないので、この辺にしておきます・・・

アドセンスとの複数アカウントの紐付け

これはかなり前から言われていた事なんですが、

アドセンスアカウントに関連付けできるYoutubeアカウントは1つだけ。

したがって、アドセンスアカウントに複数のYoutubeアカウントを
関連付ける事は、ルール違反になります。

ちなみに、規約には書かれていません・・・

これまで、いろんな塾や教材で複数アカウントでリスク分散しましょう!
といった方法が一般的でしたが、今後は逆にリスクになる可能性が高いです。

12月の削除もアドセンスに複数のYoutubeアカウントを
関連付けしていたアカウントのチャンネルが、
削除されているというケースが多いです。

 

Googleからこのルールのアナウンスが無い割には、
容赦なく削除してくるから怖い。。。

 

この内容については、超重要な事なので
この記事に詳しくまとめておきます。

アドセンスの関連付けは1アカウントまで

 

過去の違反履歴からの一斉削除

11月にも一度大きな削除ラッシュがありましたが、この時もそうでしたが
何かしらの違反や削除を受けるとアドセンスに蓄積されます。

この違反のレベルによって、一気に関連付けたチャネルごと削除されてます。

 

ただ、評価の高いチャンネルは生き残っているケースが多いです。

 

この手の削除は今に始まった事じゃないんですが、
以前より削除の基準が高くなってきている印象です。

毎年恒例の、Youtube上にたまった不要な動画を
一気に削除してキレイにたかったんでしょう。

 

今後のチャンネル運営は、
『Youtubeに好まれるチャンネル』を意識するのは必須かと思います。

過去の古くて危険なノウハウだけだと、
振り落とされてしまいますからね。

初心者でもノーリスクで神レベルに稼ぎやすい
Youtubeという他人のプラットフォームを使わせていただいている以上、
Youtubeの目指す方向へ合わせて、こちらもハンドルをきっていかないといけません。

ただ、これが出来ている人ってほとんどいないのが現状。
だからこそ、めちゃ稼ぎやすいんですけどね。

 

強いライバルが激減 ⇒ キーワードがガラ空き状態

稼ぎやすくなるのは当然といえば当然。

 

ここをチャンスととらえる人は、今後稼ぎまくるし、
終わったと思う人は、1円も稼げずに終わっちゃう。

 

最後に

2016年の12月も盛大な削除ラッシュが行われましたが、
こういった事件が起ると必ずYoutubeから他のノウハウへ目移りする人が大勢出てきます。

ビジネスやっていこうって人が、軸がブレブレだと何やっても結果なんで出るわけないです。

ブログにても転売にしても同じ事。

プラットフォーム型のビジネスをやる以上は、
プラットフォームのルールがあり、それに合わせて柔軟に対応していくしか無いんです

稼いでいる人ほど、例外無くやってます。

 

Youtubeアドセンスでもそうですが、簡単で稼ぎやすいメリットはあるが、Googleに完全に依存しているというデメリットがります。

Youtubeで集客が出来るようになれば、別にアドセンスじゃなくても他の物でキャッシュポイントを作ればいいだけの話。
むしろそっちの方が儲かりますからね。

 

でも、最初からやるのは難しい・・・

 

だからこそ、まだまだ稼ぎやすくて爆発力のあるYoutube集客×アドセンスで、
スタートダッシュで『集客スキル』を上げ、
次のステップで『セールススキル』を身に付けていけばいいと思います。

アドセンスは集客×キャッシュポイントの練習にはもってこいですから。

もちろんずっとアドセンスで稼ぎたいなら、そのままアドセンススキルを磨いていけばいいと思いますよ。

 

アドセンス停止=アフィリエイト終了

みたいにとらえている人が多いので、せっかく身に付けた集客スキルを捨てて、アフィリエイトを辞めてしまうのは、かなりもったいないと思ったので、少しでも参考にしていただけたらと思います。

 

まだまだ稼ぎやすいYoutubeで絶対稼いでやるぜ!

って熱い気持ちをお持ちのあなたへ

Youtubeで最短10万円突破のための教科書
「Paradigm Youtube」(パラダイムユーチューブ)
是非無料で受け取っておいてください。

あなたの人生を変えるキッカケになるかもしれませんよ。

 

「Paradigm Youtube」(パラダイムユーチューブ)を無料で受け取る

 

 

それでは!

会社に縛られず自由に生きたいあなたへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください